TOP 新着情報 商品ラインナップ 美しさのかたち よくある質問 三香堂について
メールマガジン
OPAL
スキンケア
スキンケア TOP
薬用オパールR-III
ユッファ ホワイジュ
ロゼボワール ジューム
ルネッサンスリメラ
はくら
ふくら
バリアックス
真珠妃
真珠 精
真珠
ユルナチュール
ノンルー
リポゾン
パールスβ
パール美容液

生産終了商品
(一部及び全品)
ピュアII(一部生産終了)
ロゼボワールDX(全品生産終了)
クリスタルチオンホワイト(一部生産終了)
クリスタルチオンリンクル(一部生産終了)
真珠α(全品生産終了)
コアンBBホワイト(全品生産終了)
コアンBBモイスト(全品生産終了)
サンヴィオホワイト(一部生産終了)
パールビビットEC(全品生産終了)
Products 商品ラインナップ
Products TOP スキンケア メイクアップ ヘアアンドボディ エステ
スキンケア

表皮と真皮をつなぎ、新しい肌細胞の誕生を促す大切な場所、それが基底膜。人で例えるならば、身体の中心部で脊椎を支えている腰にあたります。
この基底膜がダメージを受けると、シワやたるみ、シミやくすみなど、お肌の老化へとつながります。

ロゼボワール ジュームは、アンチエイジングの要となる基底膜に着目しました。
細胞レベルに働きかけ、弾力のある基底膜を育み、いつまでも若々しく輝きに満ちた、ハリのある美肌へと導きます。

「疲労細胞」とは、慢性的・年齢的な疲労を抱え込み、回復力を失った細胞です。
この状態では、いくらお手入れをしても細胞は栄養を吸収することができません。

「疲労細胞」に働きかけ、新しく元気な肌細胞がどんどん生まれる細胞環境に整えるのが、レシチンとアンセリン(イミダゾールジペプチド)です。

細胞は呼吸をしています。まず、レシチンにより、細胞の周りのレシチン膜が柔らかくなり、細胞の有酸素運動を促進します。

アンセリンは、渡り鳥の翼の筋肉や、回遊魚であるカツオ、マグロなどの尾や筋肉に多く含有されており、その活動の源になると言われています。
アンセリンには活性酸素を無毒化させ酸素に転換して細胞呼吸へ再利用すると共に、疲労物質をもエネルギーの素材に転換し再利用する働きがあります。

植物の目覚めそれは、はかり知れないエネルギーを秘めた植物の芽吹きです。
このエネルギーを用いることで、肌の老化に働きかけるのがゲモテラピー(芽療法)です。

ロゼボワール ジュームは、ブナの芽エキスを始めとした7種の成分群を発酵させ、いっそう細胞に吸収されやすい形にしました。
これが「ファーメントゲモテラピー」(発酵芽療法)です。
植物のエネルギーを与えられた肌細胞は活性化し、弾力性のある元気な基底膜を育み、新芽のような輝きを、もたらします。

疲労の原因の一つには「活性酸素」が深く関与しています。こうした活性酸素を無毒化させ、酸素に転換させる事が疲労の軽減につながるとして、渡辺教授は2006年から疲労に効くとされる23種の成分を研究し、その中でも、アミノ酸結合体であるイミダゾールジペプチド「アンセリン」に飛びぬけた効果がある事を突き止めました。
アンセリンは、渡り鳥の翼の筋肉や、回遊魚であるカツオ、マグロなどの尾や筋肉に多く含有されており、その活動の源になると言われています。
アンセリンには活性酸素を無毒化させ酸素に転換して細胞呼吸へ再利用すると共に、疲労物質をもエネルギーの素材に転換し再利用する働きがあり、慢性疲労からお肌を守ります。

渡辺 恭良(わたなべ やすよし)
独立行政法人理化学研究所 分子イメージング科学研究センター
センター長、大阪市立大学大学院 医学研究科システム神経科学
教授。その他にも2008年度国際疲労学会会長や日本疲労学会
理事長など、疲労に関する学会の会長や評議員など多数歴任。

「抗疲労食〜毎日の食事が疲れに効く!」丸善出版、「疲労の科学」講談社、「危ない!慢性疲労」NHK出版など、数多くの著書があり、疲労に関する数多くの講演会にも出席され、テレビ出演されるなどマルチにご活躍。
平成19年度、「エルウィン・フォン・ベルツ賞」1等賞。同賞は日独国際間の医学分野に関する優れた論文に対し贈られる。
平成22年度、「文部科学大臣表彰・科学技術賞(研究部門)」を先端技術を駆使した統合的疲労科学・疲労克服研究にて受賞。

▲TOP
cs@opal-co.co.jp

Copyright 2013 OPAL COSMETICS. All rights reserved.
はじめての方へ プライバシーポリシー
English   French