HOME > ボディケア

ゆったりと身体をいたわる時間。

ハーブや生薬を豊かに配合した美容原液オパールR-Ⅲをボディケアにも取り入れてリラックスタイムはいかがでしょう。

美容原液オパールR-Ⅲはお顔だけでなく、ボディケアにも使用できます。
ボトルからパシャパシャもよいけれど、気になったときにいつでも使えるようにスプレーボトルに移し替えると便利です。
お風呂上りの一日頑張った身体にスプレーして軽くマッサージしたら、明日の肌のためにゆったり気分で眠りにつきましょう。

ハンドケア

手先を美しく保つのはエレガントな女性の基本。美容原液オパールR-Ⅲでのフェイスケアの延長でケアすると習慣化できます。こまめに保湿してネイル映えのする白い手を手に入れましょう。

手のひらは疲れがたまりやすい部分です。親指で、反対の手のひらを押しましょう。
指と指の間にはリンパの流れ道があります。反対の親指でギュッと圧をかけて、流れを良くします。
指の両サイドを、反対の手の指でつまみギュッと押すと、指先の血行が促進されます。
甘皮付近は、爪が作られる部分です。ここを親指で押して、丈夫で健康な爪の発育を促しましょう。
腕の内側を、親指で軽く押しながら手首から脇の下あたりまでさすり、リンパの流れを良くします。

フットケア

何気なく目にしたひざ、かかとがケアされていると、きちんとした印象を与えられます。美容原液オパールR-Ⅲをスプレーしてフットマッサージすると、さっぱりしつつもポカポカする使用感が楽しめます。

親指以外の4本の指をひざのうらにあてて、脚の付け根に向かって円を描くようにほぐします。
ふくらはぎの外側のポイントを親指で軽く押しながら、足首からひざまでさすり上げましょう。
足の指と指の間に両手の親指を置いて、甲に向かってさすり上げます。血液の循環が良くなり、足さきの冷えを改善します。
親指の腹を使って、足の裏をゆっくり圧迫します。新陳代謝を良くして、足のむくみや疲れをほぐしましょう。

上半身のケア

自分では見えない部分のケアも怠らないことで美への自信が生まれます。 背中などには、美容原液オパールR-Ⅲのスプレーを使うと便利です。

指の腹を使って、首の裏を下から上にもみほぐします。
親指以外の4本の指で、左右のわきの下を円を描くように軽く押していきます。
鎖骨の下の部分を少し押しながら、胸から肩にかけてさすり上げます。胸のうえにある大胸筋をくるりと回しながら押し、筋肉をほぐしましょう。
手のひらをしっかりあてて、背中の上部からおしりにかけて、さすり下ろします。

スプレーボトルのご使用にあたって

美容原液オパールR-Ⅲをスプレーボトルに詰め替える際には品質を損なう恐れがございますので必ず専用ボトルをご使用ください。

美容原液オパールR-Ⅲをスプレーされる場合には目に入らないようにご注意ください。

専用ボトルはオパール化粧品の販売店にてご購入いただけます。

おすすめのコンテンツ

ページの先頭へ